Vivaldiのブラウザが使いやすいよ、という話

ビバルディのWebブラウザ

ヴィヴァルディ、といったらクラシック音楽家のビバルディを思い浮かべる人が多いと思いますが、
今回はウェブブラウザーの話。

あくまで「いくつもブラウザを使い分けたい」という変わった人に向けて書いているので、
興味なければ読み飛ばしてください。

ここ最近PC/スマホ版両方とも ちょくちょく、Vivaldiを使ってたりします。

Vivaldiの何がいいのか、というとこの動画がわかりやすいかと。

Google ChromeやSafariのような使い方ももちろんできます。
カスタマイズ性が高く、「プレーンテキストで貼り付け」など痒いところに手が届く仕様。

個人的には メモ帳機能やタブの挙動が好みなので、
サブとして使ってます。

最近では
・RSSリーダー
・メール
・タブの整理が改善

などアプリ版も含めていろいろアップデートされてます。最近追加されたチェーン機能も使ってみたいなと。

最近のWIRED JAPANの記事でも紹介されていて徐々に知名度があがってきている印象。

ウェブブラウザーの知られざる選択肢、カスタマイズ性が高く多機能な「Vivaldi」の魅力 | WIRED.jp

vivaldiのすすめ

スマホ版のサブブラウザとしても、
個人的に一押しだったりします。

標準でフルページスクリーンショットが取れる機能があるのは
かなり助かるし。

ちなみにVivaldiは北欧生まれのブラウザーですが、
もう一人の創業者が日本人なんだそう。

なので隠れユーザーもわりかし増えつつあり、
グーグルクロームやIEにうんざり、という方は、
モノは試しに使ってみてください。

ウェブブラウザ「Vivaldi」が4.0に、メール・カレンダー・RSSフィード機能を引っ提げてリリース

※(2021.10.20): Google ChromeにもRSS Feed機能のようなもの(ベータ版)が搭載。
またRSSリーダーの時代が来るんでしょうかね。