ブログを書くのにかける時間について

記事を書く手間について

2023年から毎日ブログを更新している。

以前も書いたように、中学生のころからブログを書いているので、
もう何かしら文字を書かないと、歯を磨いてないかのようにそわそわしてしまうレベル。
なのでそれをまったく苦痛に感じたことはないし、むしろなんかいい感じに一日を終えられるのが気持ち良くて書き続けている。

ブログ記事を書くのにかかるのは、
内容にもよるけれど、だいたい5分~30分ぐらい。

わりとしっかり目の記事は、論理だてて、
引用もしっかりして、オチもつけて、とやるので30分ぐらいはかかってしまう。

ただ、忙しくて手抜きする記事(ほとんどこれ)は、
印象に残った記事のリンクを貼って、軽いコメントつけて「はい完成」というだけなので、
それほど苦労するものではなく、ほぼTwitterみたいな運用をしている。

もちろん、知人も読んでくれているみたいなので、
なるべく丁寧にやりたいけれど、時間の制約もその辺はね・・・。

ニュースやトレンドを普段から追っているので、ネタにも困らないし。
映画や音楽ならその時に 見た・聞いた 感想が残るのでほんと良い趣味だなと。
会話のネタにも困らなくなるし。

あくまで自分のため、というスタイルでやっているので、
出来不出来もあまり気にせず書いていたりします。

まあそれでも読んでくれる人はほんとありがたいなと。

今日はそんな感じで。
かわなみ

今日の良かったこと:
宇治のあがた祭りにいったら、かなりのお店が今風のスタイルに変わっていて感心した。

シェアする: