『ココがスゴい、ペットの不思議』@Netflix で知る五感の世界

動物の知覚

Netflixのドキュメンタリー番組いいよね、ということで
最近みた動物系番組『ココがスゴい、ペットの不思議』を軽く紹介。

英語タイトルは『The Hidden Lives of Pets』。

印象に残った点を箇条書きでいくつか。

 

  • 人類にとっての初めてのペット、犬。約三万年もまえから過ごしてきた。
    犬の鼻は匂いだけでなく、熱や湿度を探知し、母親や水を見つけることができる。
    →人が座った後の暖かいソファにすぐ座るのも、この温感機能があるから。
    ヘビも似たような機能を持っている。
  • どこにいても変えれるネイチャーGPSを持つ猫
    砂漠でも磁覚を利用して人を先導する例も
  • ウサギ 3km先の音も聞こえる
    イヌは人の鼓動を聴き取り、ストレスレベルを測り反応するらしい
    しかも自分も鼓動のスピードをあわせるとのこと。
  • サッカーが得意な金魚 側線で探知
  • 鳥や爬虫類は、紫外線の要素も見える
    →森の中でも虫をみつけられ、求愛も可能
    イヌの動体視力は暗闇でもすごいらしい
  • ネズミのヒゲ 繊細で動きもすごい
  • ヤコブソン器官という喉の奥にある特殊な細胞の集まりで
    空気中の粒子を感知できる。
    失神する少女のそのタイミングを予知する犬
    吠えてから5分後に失神するらしい。

 

こうやって事実だけを箇条書きにすると
凄さは伝わりにくいかもしれないけども、映像で見るとなかなかインパクトがあります。

同じ地球という世界を、
いろんな生き物がそれぞれの視点で見てるって
冷静に考えるとすごくない??と改めて。

いろんな視点を知ることが大切、とはまさにその通りで、

見えてない・聞こえてないことたくさんあるんだろうな
ぼやっと思いながら見てました。

40分以下の時間で見られるのでおすすめです。

隔たる2人の世界: Netflixの短編映画がすごい

ザ・フューチャー・オブ:未来の生活を知るNetflixのドキュメンタリー