ジョージア料理のシュクメルリを食べた話@松屋

世界一にんにくをおいしく食べられる料理

ジョージア王国(グルジア)の料理、
シュクメルリ」が松屋で期間限定発売されていたので、
さっそく食べてきました。

シュクメルリ@松屋

どんな料理か気になる方もいるかと思うので
公式サイトより引用すると、

『シュクメルリ』とは、鶏肉をガーリッククリームソースで煮込んだ”ジョージア国”の郷土料理で、北にロシア、東にアジア、西にヨーロッパ、南に中東という位置のジョージア国は、様々な地方の特性を含んだ料理が多く、日本人の口に合う美味しい料理がとても多いと言われております。

てな感じです。

 

ニンニク×チーズ×鳥肉

実際に食べてみた感想をざっくり箇条書きで。

・鶏肉がゴロゴロ入ってる
・野菜とチーズの相性が抜群
・サツマイモも甘く煮られていて◎
・ライストシュクメルリが合う

という感じでまたリピートしたいなと思いました。

欠点としては

食べ終わった後、
ニンニク臭いが口の中でもわっと匂うぐらい
たくさんにんにくが入っていること。

お仕事中の方は食べない方がいいかと笑

休日の前に食べることをおすすめします。

僕は食後にミントのガムを慌てて買いにいくはめになりました。

ご飯・サラダ・みそ汁付の定食で790円なので、
海外の珍しい料理が好きな方はぜひ。

シュクメルリ鍋定食

https://www.matsuyafoods.co.jp/matsuya/menu/teishoku/tei_shkmeruli_hp_210119.html

月に一度、厳選ニュースやおすすめの音楽・本に関する
ニュースレターを配信してます。
購読(無料)はこちらより。
→ https://kawanami.substack.com/embed

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA