Notionが日本上陸。Evernoteと併用すべき?

ノーションが正式に日本語対応

情報共有・オンラインノートの人気サービス「Notion」。

僕も以前から使ってましたが、
11月9日にようやく日本語でも正式版になったそうです。

だからといってNotionのサービス自体が大きく変わるわけでもないですが、
日本人ユーザーが増えるのは間違いないと思うのでいいニュース。

Tiktokはもちろん、CanvaやBeRealなど
海外の良質なツールやアプリがより親密に使えるようになるのは良いことかなぁ、と思います。

 

ただ、今現在僕が使っているオンラインノートブックは
・Evernote
・Google Keep
・Notion

の三種類。

これを使い分けているので、ちょっと複雑になるなぁ という悩みが。

エバーノートもWriteNote Proとの連携が素晴らしいので使い続けるしなかく、
グーグルキープも音声メモの保存が優秀なので手放せない。

うーんどうしたもんかな。

ちなみにNotion、実は京都生まれだというのは有名な話で、CEOが京都に滞在していたときに開発が始まり「日本の匠の技術」に影響を受けているそう。

Notion好きな人いたらぜひとも声かけてほしいなと笑

・Notion、遂に日本で本格展開!

 

※追記(2022.11.17): なんとEvernoteがイタリア系企業のBending Spoonsに買収されたとのこと。
はっきりいって進化の方向がよく見えないけど、なんとか生き延びてほしいなと。

ソニーパーク展@京都新聞ビルに行った感想