ランニングで累計一万キロ走りました。

10000km走破

ナイキランニングアプリでの走行距離が1万キロに達しました。

学生時代に目標にしていた数字なので、
けっこう嬉しかったり。

1万キロランニング

記録を振り返ると、
だいたい週に三日は走っている計算になります。

1000時間は走ってるかと思いきや、
意外と時間はそれほどでもないような?

10000キロメートルがどれぐらいの距離かというと、
ちょうど東京からシカゴまでの長さだそう。

カロリーで計算すると、
ものすごい数の牛丼に値するCalを消費してました。
(どうりでガリガリなわけです)

雨の日や、エラーでスマホの記録が出来なかった日
充電が切れた日などもあるので、
実際は15000kmぐらいは走っているかと思います。

ブラジリアン柔術続けながら、
走ることは、生きてる限りやめないでおきたいですね。

宇治川はほんとによく走ったな。

次は1万5000キロ目指して、
黒帯を越えてボルトレベルに挑もうと思います。

「走った距離は裏切らない」

「ランニングはある種の狂気である」

今日のライフログはこの辺で。

かわなみ

鴨川ランナー: 京都文学賞の小説を読んだ感想

京都何気柔術での練習(2022.3.27)